バルクオムを使い始めて1か月後の感じです

以前から本などで気になっていたバルクオム。どうしても出来易いあごのにきびが見直しできたらいいなと思って使ってみることにしました。あごのにきびって他の人が言うよりも、自分自身がすごく気になるじゃないですか。とくに赤みが激しいにきびは、もう一度がっかりです。それでも、バルクオムを使い始めて、まさかにきびの凹凸が減ってきたんです。まったくにきびが完全になくなったって言うことはないんですけど、明らかに凹凸は滑らかになってきましたし、赤味わいもとても引いてきた感じがします。今まではメークアップでも隠せないって言うイメージでしたが、少々メークアップで隠すことが出来そうじゃないの?というくらいに改善してきたんです。本当は、ほかにも使ってみた感じがあるんですよ。それが、あごのお肌が潤ってきたんです。今まではカサカサしていて、にきびのサロンだけが妙に戦法飼っていたイメージだったんですけど、全体的にしっとりとしてきたんです。このままいけば、お肌自身も乾燥肌から定型肌に戻ることが出来るんじゃないのかなって感じる事が出来るくらい、改善してきたんです。これって、もしや、お肌の状態が良くなってきたから、にきびが改善してきたっていう件なのかもしれないですよね。恐らくそうなんじゃないかなっていうのが、今バルクオムを使い始めて、ひと月後の感じです。これからも使ってみようかなって思いました。